僕が選ぶGame of the Year 2017

2017年にプレイしたゲームの中でゲームオブザイヤーを選びます。

(この選考では、発売が2017年でなくても、2017年に初めてプレイしたゲームから選んでいます。)

 

【Game of the Year:ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド ~冒険ガイドブック&マップ付き~ 【オリジナルマリオグッズが抽選で当たるシリアルコード配信 (2017/10/26-2018/1/8注文分まで) 】

  生きててよかったという感想が出るほどのゲーム。ストーリーよりもゲーム性に奥が深く、ゲーマーでなくても慢性的な睡眠不足に陥る作品。二週目をプレイしたが、素晴らしいゲームデザインの上で成立していることを実感する。

 

僕のレビュー:Amazonで書いたレビューになります。

https://www.amazon.co.jp/gp/review/ROPA8V6459M4D/ref=pdp_new_read_full_review_link?ie=UTF8

 

オススメ記事:

まず2Dゲームで開発、社員300人で1週間遊ぶ!? 新作ゼルダ、任天堂の驚愕の開発手法に迫る。「時オカ」企画書も公開! 【ゲームの企画書:任天堂・青沼英二×スクエニ・藤澤仁】

 

任天堂自らゼルダ新作の開発秘話を明かした、伝説の8講演――三角形の法則、確認義務なきデバッグ…名作を生んだ数々の驚異的手法「オープン化」で彼らが問いかけたものを考察

 

【Game of the Year:Skyrim

The Elder Scrolls V: Skyrim(R) - Switch

 こんな傑作を5年も遅れてプレイしたことに恥を感じたが、コンシューマもゲーミングPCも持ってなかったため、仕方がない。ブレスオブザワイルドから、Skyrimの香りがするほど、よく出来たゲーム。Switch版が2月に出るらしく、買うかもしれない。

 

僕のレビュー:本ブログでのレビューになります。

ゲーム: The Elder Scrolls V: Skyrim - 無教養エッセイ

 

オススメ記事:

Switch版の「スカイリム」はまさに望んだ通りのゲームだ - IGN

 

【Game of the Year:Fallout 4

Fallout 4: Game of the Year Edition 【CEROレーティング「Z」】 - PS4

 またしてもオープンワールドだが、荒廃した都市を堪能できるゲームとしては最高であった。世界観の作り込みが浅いなどという感想も見かけたが、想像力で補完できる。全DLCを買ってしまったため、かなり出費がかさんだ模様。

 

僕のレビュー:Steamで書いたレビューになります。

http://steamcommunity.com/id/hakuwu/recommended/377160/

 

 

以上の3点が個人的なGotYとなります。 

 

----------

 

秀作:多数 

スーパーマリオ・オデッセイ

スーパーマリオ オデッセイ 【オリジナルマリオグッズが抽選で当たるシリアルコード配信(2018/1/8注文分まで)】 - Switch

 3Dマリオの経験が無いため、期待せずにプレイしたが、100点を与えたくなる理由が十分に分かった。あまりにも、よく出来すぎている。無理にモーションコントロールを使おうとする任天堂の頑固さが見られるが、やはり素晴らしい出来なのは異論がない。

 

Dishonoredシリーズ

Dishonored 2 【CEROレーティング「Z」】 - PS4

 ステルスゲームであるが、スチームパンクな世界観でもあり、ドハマリして全作・全DLCを購入してしまった。

 

Bioshockシリーズ

バイオショック コレクション - PS4

 こちらもドハマリして一気に全作全DLCを買ってしまった、オールドスクールFPS。他のゲームにおいて、この作品に対するオマージュが数多く見られる。

 

スプラトゥーン

Splatoon 2 (スプラトゥーン2) 【オリジナルマリオグッズが抽選で当たるシリアルコード配信(2017/10/26-2018/1/8注文分まで)】

 友人とプレイするために購入したが、案の定ハマってしまった。シューターゲームでもあり、実はステルス性もあって奥が深い。奥の深さゆえに一朝一夕では上手くならないが、上達する楽しさは代えがたいものがある。しかしマッチングに関しては難があり、もう少しラフに遊びたい気持ちがある。

 

Factorio

 購入して3日で50時間プレイしたことで恐ろしくなり、自らプレイを禁じたゲーム。このゲームの恐ろしさは課題が次々とやってくる所にある。リアルタイム制ストラテジーのような時間の吸われ方をするから経験者は想像しやすいだろう。面白いとか面白くないとかではなく、やるべきことが次々とやってくる。いや、もちろん面白いのだが。

 

----------

 

惜しくも選考から外れたが、ポテンシャルが高かった作品

 

ゼノブレイド

Xenoblade2 (ゼノブレイド2) 【オリジナルマリオグッズが抽選で当たるシリアルコード配信(2018/1/8注文分まで)】 - Switch

 一度売ってしまったが、UIとマップが改善されたら買い直したい作品。音楽が素晴らしい。アップデートに期待。

 

----------

 

今年は本当に最高の年だった。

時代に恵まれたと思う。